キーワードを入力してください

チャクラリスト養成講座で必ず対面講座をする理由

テクニックだけでは役に立たない

一般的に講師養成講座で教えられることの多くは、知識そしてテクニックです。

しかしテクニックや知識だけを増やしていったとしても現場では役に立ちません
なぜならセラピストが対峙するのは生きた人だからです。

クライアントが抱える課題をクライアント自身が解決したり乗り越えていくために必要な事は、クライアント自身が決めること。

私たちチャクラリストが最も大切にしている事は、クライアントにとっての幸せは一体何なのかということを中心に据え、クライアント自身の決断と幸せを尊重することなのです。

本当の自分に向き合えない人

これは私自身が学んできたことであり、同時に失敗してきた部分でもありますが、クライアントは往々にして嘘をつきます。

変わりたいと言うけれど、心の底では変わることに対する恐れを持っているものだし、幸せになりたいと言うけれど本当の意味で幸せになると言うことに対して、恐怖を感じていることも多々あります。

例えば幸せなパートナーシップが欲しいんだ、と言いながら我慢している女性。

例えば稼ぎたいんだ、と言って起業するも、稼ぐために自己アピールができない人。

例えば誰かの役に立ちたい、と言ってお勤めするも自分は人の役に本当に立てるんだろうか?と、内心葛藤し続けている人。

もしかすると読者さんの中には自分もそうだったな、と思う人もいるかもしれません。

もしかするとクライアントさんがそうだったな、と思い出す人がいるかもしれません。

これらは第5チャクラのテーマです。

第5チャクラは変容の場所、

今までとは全く違う自分に変わっていくこと(変容)だったり、

しがらみから離れ自由を謳歌し、幸せを日々感じると言うことだったり、

そう言う過去の自分とは違う生き方をしていく、ということが第5チャクラのテーマです。

第5チャクラの時代

今、コロナウィルスの蔓延と言うきっかけを経て、この地球は第5チャクラの時代に入りました。

今までの常識が通用しない世の中に強制的になってしまったことで、これからますます癒しの世界やスピリチュアルの世界と言うものが必要とされていくでしょう。

つまりセラピストの需要は増える。

チャクラリスト養成講座では、たくさんのニーズがある癒しの業界の中で、しっかりとクライアントに寄り添いクライアントの癒しに対して貢献できるセラピストを育成することをお約束します。

チャクラのインプットだけではなく、アウトプットをする

実際に講座の中では、どういった切り口で本質をついていくのかと言うことであったり、クライアントが発する言葉の中にどんな鍵を見つけるのか?

ということを実践を通して学んでいただきます。

またインプットだけでは決して学んだと言うことにはなりません。

アウトプットもしていただく場を設けています。

現場に出てすぐに活躍できるように、そうしたトレーニングの場を設けているのがチャクラリスト養成講座です。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

まずはチャクラリスト養成講座STEP1から

チャクラリスト養成講座は、3つのステップでチャクラを学んでいただけます。
また、その先にはチャクラリストとして活躍するマスターコースや認定制度も用意しています。
全てのスタートは、チャクラリスト養成講座STEP1から。

メールマガジンにご登録ください

チャクラリスト養成講座の情報を配信しています
related posts

おすすめの記事

心理療法の師匠にインタビューしました

この投稿にアクセスするには、会員の方はこちらからログインいただくか、 Chakralist Club(オンラインサロン) or チャクラ研究所を購入していただく必要があります。

難聴からのメッセージ

今回は最近「難聴になった」という方の声をいくつか耳にしたため考察をしてみました。 耳って第6チャクラのエリアな この投稿にアクセスするには、会員の方はこちらからログインいただくか、 Chakralist Club(オンラ